関西ローカル番組で、黒船芸人が続々来航?


4日の『キャスト』見てて、関西進出の大物芸人事情のお話をしていました!!……これ、気になっていました!!


ここ最近、確かに増えたような感じはしてましたね……。。

さんまさん、また関西で3本目の番組持ってもいいかな?みたいな話もしてるらしく、、欲しがりますよね(@ ̄□ ̄@;)!!



で、何人かの黒船芸人の人に井上耕造さんが聞くと……

『自由』、『楽しさ』、『後輩と呑める』……


この3つがキーワードらしいです。。




大物芸人ぞくぞく大阪へ……関東では台本ある番組がほとんどで窮屈に感じているようです。

そして、びっくりしたのが……とんねるずの木梨さんまで進出狙ってるとか?

企画書も出してるみたいな噂を在阪局アナも耳にしてるらしーですね??


しかし、とんねるずは関西受けがそんなによろしくないですし……難しいんじゃないかなと(・・A;)




黒船芸人で来てるのは、さんまさん……ただ、さんまさんは昔からやってますから、どうなのかな?

ナイナイの岡村くん、東のり、ブラマヨ、淳さんもごぶごぶ来たし……


浜ちゃん、今ちゃん、雨上がり……とね、、。




それに、くりぃむしちゅーが今でも明石家電視台に出ているのもすごいですよね(^_−)≡★

これも裏事情があるって、前に聞いたことがあります……。。

第34回ABCお笑いGP


ABCお笑いGPを見てました。。



9組が、予選の得点の低い順番から、コントや漫才などをしていくんですが……


このコンクールは、10年以内ならピンでもコンビでも漫才でもコントでもなんでもOKなんです!!





あたし的には、GAG少年楽団のコントが好きでした。。



あと、、

予選1位のジャルジャルは意外にも漫才でしたが、コントよりジャルジャルの漫才好きです!!




最近は、このABCは関東の事務所からも参加されてる方多いんですね?

……10年以内の若手芸人さんや事務所さんの中で知られるようにまでなったんですね。。



審査員にも、毎年キャイ〜ンの天野くんとか来てたりするし、今回……陣内くんが審査員の席にいてびっくりしました!!




さて、、第34回ABCお笑いGPの王者は、10年目のジャルジャル!!



賞金300万円……お笑い新人GPの時は、100万と特番?でしたっけ?

全国の事務所から参加して、10年以内など条件も広げて、レベルUPしましたよね……。。



今年10年目のジャルジャルが優勝できてよかったです、おめでとうございます。。







吉本興業大プロジェクト始動!!


吉本はすごい大きな企画を発表しましたねぇ……(。、ヾ


吉本100周年のプロジェクトの一環とし、地域社会とエンターテイメントの共創をテーマに、今年47都道府県から各1名ずつ採用された吉本のエリア担当社員とともに、笑いを通して地域活性化を目指す企画が開始されるようです!!

各地に派遣された“住みます”芸人さんは、地方に根付いている伝統工芸や観光地、産業を直に学び、地域活性化のために手伝いやPRイベントを行うとのこと(・∀・)



“住みます”芸人さんは、5月から47都道府県に移住して活動するという話を夕方に耳にして、あたしの街には誰が来るのかなぁ〜?と調べでいたら、、

某若手お笑いコンビ。。




一瞬、誰がやねん(゜Д゜)って感じでした(笑)


で、気になったもんでネットなどで調べましたよ〜(・ω・)




すると……


ボケの方が同郷で、NSC28期生のコンビらしー。

同郷の方がお笑い芸人をやっているのを初めてしりました(。、ヾ




某掲示板のカキコを見て、お二人に激励メールをしちゃいました(^_^)b


30分くらいして、さっそく同郷のボケの方からお返事を頂きました(≧ω≦)




これから、ぜひ応援していこうかなと思います!!





各都道府県のこちらを読んでくれてます方も気になっていると思うんで、掲載しておきますが、ほぼあたしもGAG少年楽団、タナからイケダ、ファミリーレストラン、囲碁将棋くらいしか名前知らないので、知らない人が多いかも(。、ヾ

しかし、名前だけで顔とかは分からないかも(^_^;)


ファミリーレストランって、以前はジャンクションって名前でしたよね?

原田くんと下林くんのコンビの……若手というより中堅!??






■北海道
→クマップ
■青森県
→キューティーブロンズ
■秋田県
→桂三若
■宮城県
→けんぞう
■岩手県
→アンダーエイジ
■山形県
→三浦友加
■福島県
→ぺんぎんナイツ


■東京都
→LLR
■神奈川県
→囲碁将棋
■埼玉県
→フラッパー☆
■千葉県
→ゴールデンボーイズ
■茨城県
→オスペンギン
■栃木県
→上原チョー
■群馬県
→アンカンミンカン


■山梨県
→ぴっかり高木といしいそうたろう
■長野県
→こてつ
■新潟県
→バックスクリーン
■富山県
→ゴスメ河田
■石川県
→ぶんぶんボウル
■福井県
→クレヨン


■愛知県
→サムタイムズ
■静岡県
→カズ&アイ
■岐阜県
→三ツ星ジョージ
■三重県
→マンハッタン


■大阪府
→GAG少年楽団
■兵庫県
→かりんとう
■京都府
→タナからイケダ
■滋賀県
→ファミリーレストラン
■奈良県
→アルドルフ
■和歌山県
→わんだーらんど


■岡山県
→江西あきよし
■広島県
→フリータイム
■鳥取県
→ユウト
■島根県
→桂三段
■山口県
→WANTED


■徳島県
→キャンパスボーイズ
■香川県
→どさけん
■愛媛県
→モストデンジャラストリオ
■高知県
→淀家萬月


■福岡県
→レモンティー
■佐賀県
→ひのひかり智
■長崎県
→長崎亭キヨちゃんぽん
■熊本県
→もっこすファイアー
■大分県
→野良レンジャー
■宮城県
→ちきんなんばん
■鹿児島県
→ビューティーメーカー
■沖縄県
→空馬良樹



◆よかったらポチっと↓




※messageも戴けると嬉しいですっm(_ _)m

LastYearのM―1

いや〜びっくりしましたよねぇ( ̄□ ̄;)!?


10回目の今年を持って、M―1終了ですって!!

あたしはこの先も続いていくかなとは思いつつ、紳助さんのことだから終わりはくるかなとも思ってました(。、ヾ


まぁ〜10年という節目で、終わるならこのタイミングでよかったのかなと思いました…残念です。。

優勝と1000万の賞金そして、知名度や注目度が急上昇し一気にシンデレラになっちゃうわけで、スターの登竜門となってきました(´。`)



これからの漫才をやってる若手コンビにとれば、目標だったどでかい全国区のコンテストがなくなるわけですから、目標をどこへ向かえばいいのかとは思うかもしれませんね(^_^;)?




しかし……

M―1を開催されてからは、漫才のレベルが1年目に比べてめっちゃ上がったかなと思いますねぇ〜(・∀・)



関西以外の芸人さんの漫才って見る機会がないので、新鮮でしたもん(`∀´)/

関西では、漫才をテレビでやってたりしますし、コンテストもありますけど、関東とか全国区では漫才のコンテストはないですから……

漫才のレベルが下がっていかないことを願います(。、ヾ


今後、M―1に代わるものが誕生するのか注目ですねっ??




あと、R―1やキングオブコントはまだやるだろうから、そちらのレベルも上がってほしいですね(o≧▽^)o?





ちなみに決勝進出コンビは─────

1.カナリア
2.ジャルジャル
3.スリムクラブ
4.銀シャリ
5.ナイツ
6.笑い飯
7.ハライチ
8.ピース
9.敗者復活枠



あたしがいちおしだった、ウーマンラッシュアワーは決勝には進めずに敗者復活戦に望みを繋げる形になりますね(^_^;)



決勝進出コンビを聞いて、個人的にジャルジャルとピースには驚きました(。、ヾ

この2組のイメージは、漫才ってよりコントが強かったんです!!

キングオブコントも決勝戦進出に入ってましたし───────。。



ちなみに…ジャルジャルの漫才は、少し見たことがありますが、あたし的にはコントがおもしろいかなと(。、ヾ

ジャルジャルのファンなんですが、正直そう思いました。。

ピースはコントはありますが、漫才は見たことはありません。

ある意味この2組の漫才、楽しみにしてるんです(o≧▽^)o


スリムクラブは、すみません…まっっったく名前も漫才も知りません(^_^;)
吉本の方なのかな??





準決勝見に行かれた方のBLOGを見てみると、スリムクラブ面白かったし納得という方が多かったですねぇ〜

そして、同じく多かったのがジャルジャルとピースに驚いた…どうして入ったかなど否定的な方が多かったです(゜ε゜;)



カナリアは、前のコンビから知ってまして───────

昔、安達くんがいた『シュガーライフ』(相方は植松くん)のファンでした(。、ヾ

溝黒くんは『ババリア』というコンビにいて、baseで活動していたので、よく知ってる二人です(o≧▽^)o

2003年頃かな?シュガーライフが解散するって聞いてショックだったのを覚えてます!!


まさか、溝黒くんに声をかけて東京に拠点移すことになるとは聞いた時はびっくりしましたよ〜(笑)



ちなみに、カナリアというコンビ名は、フットのごっちんに溝黒くんが電話して候補から決めてもらったみたいです(・∀・)

シュガーライフとフットって、よく舞台とか一緒になったりしてましたよね〜確か?

仲がいいんだなって、当時思ってたからてたからあたしヽ(▽⌒*)





東京行ってからは、無関心になっちゃったんですが、カナリアとして安達くんが毎週見ていた『学校へ行こう』のクラブパイレーツというコーナーで、『あれっ?シュガーライフの安達くん?』って、お笑い続けていたことを知ったんですよ(笑)

それから、『レッドカーペット』で見たりして頑張ってるみたいで…決勝戦そういう意味でも楽しみです、カナリアは(・∀・)






1年目から、M―1は見てて、1〜3位までの投票も毎年してて、順位が違うだけとか惜しいとこまできてて…

ですが、今回は想像つかないですね(^_^;)



去年は笑い飯を1位にして鳥人ネタを見て、確信したのに…下ネタ出してきて(/ロ≦。)


まずは、決勝戦のネタをギリギリまで見て判断しようかなと思います(。、ヾ


ちなみに皆様が思う1位〜3位のコンビは誰ですかぁ??


当日、ぜひ参考までに語り合えたらいいなぁと思いますので、あたしのお友達方はメールじゃんじゃんください(ノ><)ノ





M―1決勝戦は、26日(日)18時30分からですっ!!



◆よかったらポチっと↓




※messageも戴けると嬉しいですっm(_ _)m

第31回ABCお笑い新人GP

関西では成人式の日あたりに、ABCでやる関西のお笑いGPの1つ“ABCお笑い新人GP”が行われます。


グランプリ受賞コンビには過去、東京で活躍されている芸人さんがたくさんおられます(*⌒▽⌒*)




例えば…


●第5回最優秀新人・ダウンタウン。
●第12回の最優秀新人・TEAM0←山崎邦正さんがコンビ組んでいた頃。
●第13回の最優秀新人・ナイナイ。(優秀賞には雨上がり、審査員特別賞にはよゐこ)。
●第15回の最優秀新人・ますだおかだ。(優秀賞には千原兄弟)。
●第17回の最優秀新人・中川家。
●第21回の最優秀新人・フットボールアワー。(優秀賞にはチュートリアル)。
●第22回の最優秀新人・キングコング。
●第23回の優秀新人・ブラマヨ、麒麟。
●第25回の優秀新人・南海キャンディーズ、友近。(審査員特別賞には安田大サーカス)。
●第26回の審査員特別賞にノンスタ。
●第29回の優秀新人・ジャルジャル。(審査員特別賞にはスマイル)。



など、1980年から開催されています(ノ><)ノ

あたしは、暇で見れる回は見ましたねぇ〜( ´∀`)




ナイナイが最優秀もらった回は、なんか記憶があり見てたかなσ(^_^;)?

ナイナイ好きでしたから、当時も。。

あとは21・22回は好きで自ら見てたり、それ以降はちょこちょこ (艸∀≦*)?




ゲスト漫才しだいで見てたり見なかったり(^_^;)?








今回は、タイマーしてあとからチェキしました(*⌒▽⌒*)

決勝3組に残ったのが、モンスターエンジンと銀シャリとソーセージ(ソーセージはちょっと存じてません。すみません)。



モンエンは、やはりM1ファイナリストに残ってきただけあり、まだ本戦のネタしか見てないんですけども(。、ヾ


モンエンは漫才やってたんです( ̄□ ̄;)

てっきりコントでくるかなと思ってましたから、意外でした(´。`)



あたしのイメージはモンエンは、コントだったんで。。だから、M1で初ファイナリストに残った時も意外でびっくりしましたもん(^_^;)

でも、会場からの笑いが本戦ですが多かったのはモンエンだったと思いますし、あたしも本戦でやった漫才はおもしろかったです (艸∀≦*)




そして、やはりグランプリは“モンスターエンジン”でした!!





ちなみに、審査員特別賞をもらった“ウーマンラッシュアワー”のネタを見たんですが、2008年結成とまだ期間が短いのですが──────

それでもめっちゃおもしろかったです!


漫才をされてたんですが、バイトのカリスマ?とどんくさい女子店員というバイトベースのものでした。

そのバイトのカリスマのコメントがおもしろいんです(笑)
また、そのコメントのバリエーションが多いんですよ!!


あたしの注目コンビかも(o≧▽^)o?


◆よかったらポチっと↓

※よかったら、messageもして戴けると嬉しいですっm(_ _)m



Mー1

昨日は、1日そわそわしながらこのトキを待ってました\(≧▽≦)丿

そのひとつはMー1、もう一つは楽天の通販頼んでいた女の子のアレ(^_^;)半年に1回のペースで、ポイント使いつつ愛用とか試用とか混ぜて安いの見つけて大量購入してます(。、ヾ


で、昨日くる予定でしたが結局来ず(´。`)

まっ、その話はもういいです!



夢、嫌な夢だったなあ〜恐くて泣きそうになっちゃいました(/ロ≦。)
ス●ー●ーに追いかけられるのでしたから…。










話は変わりまして、、

2009年のMー1、最初はふわふわした感じが続いてましたけども…笑い飯あたりから爆発な笑いが続いていきまして、そこからは盛り上がりましたねぇ〜!?


なんといっても、笑い飯の鳥人のネタはめっちゃおもろかったです (ノ∇≦*)
実はぶっちゃけ、あたし笑い飯のネタ好きではないんです(笑)
でも、鳥人はヤバかった(笑)

また、採点がすごかったですよね〜めっちゃ高い( ̄□ ̄;)しかも、紳助さんが100点!!

ただ、決勝でやった野球のネタ…あれ、前にMー1かなんかで見たことあるネタで正直あんまおもろくなかったかな…あたし的には。。
あんま改造されてなく、そのまんまだったよーな??





敗者復活枠でもびっくりして、去年の覇者フリートークが苦手?で、オードリーがあたかも去年優勝した感じで雰囲気…そう、ノンスタが!!

ネタも去年のノンスタの漫才スタイルと違った感じ…どちらかといえば昔のあたしが好きだった頃の漫才スタイルに近かった感じのネタでおもしろかったと思います。。

それに去年優勝して、連覇するために今年も再チャレンジして敗者復活から這い上がって…そのチャレンジ精神はあたしは拍手送りたいです。今まで連続でチャレンジしたコンビっていなかったし。
ただでさえ、時間が合わないからとか出たくないとかで不参加する芸人さんがいる中、あたしはすごいなぁと思いました。


10年未満と決められてるんですから、不参加なんてもったいないと思うんですけどね?

オードリーって、去年で最後かと思ってたら“不参加”だったんですね(゜Д゜)
多忙で時間がとれなかったっていうのもあるのかな??見たかったから、残念でした。








で、2009王者に輝いたのはパンクブーブー。吉本の芸人さんなんですよねσ(^_^;)?

紳助さんが“楽な審査だった”というほど、審査員満場一致で完全優勝(゜Д゜)

確かに、決勝ネタめっちゃおもろかったです(笑)しかも、決勝1回戦のネタも笑い飯ほどではなかったですが、おもしろかったです。

総合的に2つのチョイスしたネタがおもろかった…んですよね〜




笑い飯は鳥人より上をいくネタではなかったってこと。ただ、決勝でのネタを決勝1回戦でやって鳥人を決勝に持ってきても、決勝には上がれるほどのネタではなかったかもしれませんねぇ…。


あたし、パンクブーブーって名前とメガネの方の顔しか知らなかったんです。レッドカーペットくらいでしか…。レッドカーペットは1分間コント番組だから、あれだけではねぇ(´。`)
どんな漫才をするのかまっっったく分からなかったですもん!!

九州男児の二人で、芸人さんの中ではかなりおもしろいと評判だったらしーですよ(^_^;)




だから投票は、パンクブーブーのネタを見たことがないので眼中にはありませんでしたから、入れませんでした。
ただ、オッズの7位くらいに1位がパンクブーブーっていうのが入ってて、“へぇ〜”みたいな感じくらいでしたね。。


パンクブーブー、これからたくさん露出していくでしょうねぇ〜(`∀´)/

しかし似てるなぁ〜メガネの方は俳優の八嶋さん?、ボケの方はなかやまきんに君に(笑)

メガネの方のツッコミがまたおもろかったぁ!








そう、期待してたハリセンボンや南海キャンディーズ、ナイツ…う〜んって感じ。。

南海に関しては、前にやったことがあるネタで、その時と同じよーな感じでやってて…そんなに…ね(´。`)




まっ、おもろいツボって人によって違うんであたしの思ったことなんで、批判的なコメントはご遠慮させて頂きます。



◆よかったらポチっと↓

※よかったら、messageもして戴けると嬉しいですっm(_ _)m



Mー1

もうこの季節がきたんですねって感じ(≧ω≦)


そろそろ発表あるかなぁ??と思ってましたが……



『M―1』決勝進出コンビの8組が決まったよーです(ノ><)ノ

今年は20日の18時30分からのようです!




今回も史上最高のエントリー4629組が参戦した模様。

で、決勝の8組は…




出番順に────

・ナイツ
・南海キャンディーズ
・東京ダイナマイト
・ハリセンボン
・笑い飯
・ハライチ
・モンスターエンジン
・バンクブーブー

と、復活枠と。。





ちょっと意外なコンビが決勝にいたりなんかして、想定外なコンビもちらほら?

南海キャンディーズは特にびっくりしましたねぇ〜(゜Д゜)

あと、名前知らないコンビも…ハライチ、ね。。



モンスターエンジンは、コントも決勝にいましたよね〜去年もM1にいましたよね??

幅広いジャンルで決勝なんて、すごいですよ(`∀´)/




そして、笑い飯…毎回候補に入っているのに優勝は…みたいな??

ある意味、決勝に毎回残ってるのってすごいことだなとは思いますけど。



でも、知られてるからインパクトというかなんか変えないと難しい感じも。。
ちなみに、あたしはあまり…(。、ヾ




あたし、おもしろいとかじゃないとかハッキリしてまして、たぶん笑いのジャンルがハマってなかったり?

好きな笑いのジャンルって、みんな違いますけどね(ノ><)ノ?

漫才やコント、一発芸、ショートコントとかそうですし、漫才でもシュールなとかジャンルがまたありますから。。





去年は、決勝…ノンスタやナイツ、復活からオードリーが上がってきてかなり盛り上がりましたから、今年も楽しみです\(≧▽≦)丿

オードリーはレッドカーペットに初めて出演した時から、応援してましたから復活して決勝にきてすごくうれしかったですね。

決勝の予想も復活と優勝の順位が違っただけで、あとは当たってて…残念な思いをしましたよ(笑)





皆様は、今年どう予想されます(笑)?

優勝はどのコンビだと思います??


◆よかったらポチっと↓

※よかったら、messageもして戴けると嬉しいですっm(_ _)m



はんにゃのファンになった日

お笑い大好きなあたし( ´∀`)

『爆笑レッドカーペット』も火曜SPでやった頃から見てて、レギュラーになった時はもう嬉しかったんです\(≧▽≦)丿





ま、まぁ〜1分くらいのショート芸とか…キャラ任せのものだったり、あんま好きではないんですが、『レッドカーペット』は、別物みたいで飽きずに楽しく見てますね(o≧▽^)o

キャラもおもろくていいし〜(≧ω≦)V


1分でうまくまとめてるし〜( ´∀`)






ただ、中にはあたしの好きな笑いではなく、みんな笑ってるけどあたしは『どこがおもしろいのかな?』みたいな芸人さんもいますけど(^_^;)

それは、人それぞれの笑いの好みってのがありますからねぇ…?



レッドカーペット芸人さん、けっこー好きで…いわゆるツッコミでじゃない方がなぜか好きになるんですよ (ノ∇≦*)キャハッッッ♪

例えば、オードリーの若林くんとか…ハイキングの松田くん、ザ・ブングルの松尾くんとかね(。、ヾ

あと、なんか癒し系部門でもう中(もう中学生)好きですね(笑)
なぜかやってることに笑ってしまうというかぁ〜(^_^;)






まぁ〜昔からファンになるのは、なぜかツッコミなんですよ〜(笑)



そんな中、あたしの周りではオードリーと匹敵するくらい人気なのが『はんにゃ』。

確かに、金田くんのコントでのナヨナヨとした頼りない補欠の先輩みたいなキャラはおもしろいと思うんですが、そんなに好きとはいえるほどでもなく、フツー?みたいな(^_^;)



そんなあたしを友達は、『はんにゃ、おもしろいやん』とか言ってくるんですけどねぇ(´д`)


そんな中、『黄金伝説』に先週と今週食べ尽くすみたいなコーナーに出てまして、なぜか川島くんのファンになりました(^_^;)
川島くんがまさかあんなおバカキャラというか天然というか〜(笑)



あと、金田くんに言いくるめられながらがんばってるとことか見たらね…






昨日のラストスパートで、子供が見てるからと二人がもうお腹は限界なのに、がんばって達成したのを見て、なんか好きになりましたね(`∀´)/


って、ファンになるきっかけ…おかしいですね(笑)



そして気づいたら、はんにゃじゃない方(笑)の川島くんもツッコミ(^_^;)


◆よかったらポチっと↓

※よかったら、messageもして戴けると嬉しいですっm(_ _)m



友達からの宣伝ですm(_ _)m

以前、ここにも書いたあったり個人的に出演するテレビ番組をメールさせて頂いたりしたんですが…

今回も今月19日に開催される、ライブの告知をブログにさせて頂こうとエントリーさせて頂きましたm(_ _)m








えっと…初めてという方々もいるので、簡単に説明させて頂きますが、あたしのお友達は只今ピン芸人をしています(・∀・)

芸名は…『波照間てるこ』と言います!

エンタの神様とか何度か出演はしていました( ̄ー ̄)




彼女とは、あたしがやっていたあるお笑いコンビのファンサイトに、彼女が遊びにきてくれて意気投合して、それから仲良くさせてもらうよーになりました(≧ω≦)

彼女はこのお笑い芸人さんの影響で、お笑い学校へ通い…プロ契約になり、現在頑張ってます!

そんな友達をあたしは、ファン第1号として応援してますヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ





ですので、またこの場を借りて宣伝させて頂くかもしれませんが、何卒ご了承くださいませm(_ _)m








以下は、ライブの詳細です!!





沖縄芸人ライブ
〜笑っていいさぁ〜

2009年4月19日(日)
開場:19時
開演:19時半
会場:文京シビックホール
入場料:1500円
e+にてチケット取り扱い中(http://eplus.jp/)

MC:宮川たま子&波照間てるこ。

出演:
ホーム・チーム
キャン×キャン
ぼってかす〜比嘉
セブンbyセブン
三日月マンハッタン
猫柳ロミオ
ヤンバルマン
デイエノボル
1、2の大心
メロディ
浦添ウィンドウ
しゃもじ



お時間がありましたら、ぜひ観覧を……よろしくお願いしますm(_ _)m



◆よかったらポチっと↓

※よかったら、messageもして戴けると嬉しいですっm(_ _)m



KAT―TUN兄さん(笑)

朝、ズームインなどのWSで見たんですが、世界のナベアツさんが声をかけ集まった、竹馬に乗ったアイドル?グループ『紫shikibu』が、11日にCDデビューするみたいなんですよσ(^_^;)?



でも、その日は『ONE DROP』発売日と同じ!!


ってことで、インタビューでは『ライバルはKAT―TUN兄さん達』と言ってました(笑)



“KAT―TUN”に耳がピクってしちゃったあたし(笑)





支度しながらだったから、耳で聞いてたんですよ〜(^_^;)

11日発売ってことで、テレビ画面は見ずに…





“へぇ〜KAT―TUNと同じやん”みたいなね(笑)





でも、“KAT―TUN”にテレビ画面見ちゃいましたもん(笑)!!









ちなみに、紫shikibuさんの目標順位は3位だそうですよ!?


“3”なだけにヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ











オリコンより


↓↓↓

お笑いタレント・世界のナベアツが雨上がり決死隊の宮迫博之、蛍原徹とココリコの田中直樹、ガレッジセールのゴリとともに結成した“竹馬に乗った”5人組アイドルユニット・紫SHIKIBUが8日(日)、今月11日にリリースするデビューシングル“LOVEなんだよ”の発売直前イベントを都内で行った。

リーダーのなっくん(ナベアツ)はライバルについて、シングルCDが同日発売の『KAT―TUN兄さん!僕ら“後輩”ですから』とすっかりアイドルとして話し、ランキング初登場“3位”を希望した。

ライバルを聞かれたなっくんは恐る恐る“KAT―TUN兄さん”と明かすも、みっくん(宮迫)は、『(ライバルなんて)恐れ多い……。(KAT―TUNと)抱き合わせで買ってもらえれば』と弱気の様子。

ランキング初登場で1位を狙うかと質問が飛ぶとみっくんが、『そんな正直売れると思ってない』と、内心を暴露し笑いをさそった。



◆よかったらポチっと↓

※よかったら、messageもして戴けると嬉しいですっm(_ _)m



calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM